アウトロー・キング:作品情報

アウトロー・キング ~スコットランドの英雄~
原題 Outlaw King
洋画歴史ドラマ
製作年2018年
製作国 イギリス・アメリカ合作
Netflix配信日2018年11月9日
上映時間121分
アウトロー・キング ~スコットランドの英雄~ | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

映画情報

中世ヨーロッパ、イングランド王エドワード1世の圧政下にあるスコットランドを舞台に、国民的英雄として後にスコットランド王になる、ロバート・ザ・ブルースが、イングランド国王に追放された後、王位を手にするまでの戦いを描いた歴史ドラマ

監督は、Rotten Tomatoesで批評家支持率は97%を叩き出した、Netflixオリジナル映画『最後の追跡』のデヴィッド・マッケンジー

主演はその「最後の追跡」でデヴィッド・マッケンジーとタッグを組んだクリス・パイン

Netflix配信版は、2018年トロント国際映画祭で上映されたものより20分カットされ、無駄をそり落とした再編集バージョンとなっている。

あらすじ

14世紀のスコットランドで、王位継承を主張するロバート・ブルースが、イングランドの支配からの独立を求めて戦う姿を描いた歴史ドラマ。(公式サイトより)

予告編

キャスト

監督:デビッド・マッケンジー
脚本
:マーク・ボンバック
デビッド・ハロワー
バトシェバ・ドラン
出演者:クリス・パイン
アーロン・テイラー=ジョンソン
フローレンス・ピュー
スティーヴン・ディレイン
トニー・カラン

 

11月のオススメ:Netflixオリジナル映画

ネットフリックスでオリジナル映画は毎月数多く配信されるのですが、実は‥良質な映画は少ないです。

毎月1本配信されたら良い方です。

そして11月9日に配信になる『アウトロー・キング ~スコットランドの英雄~』は、その1本となりそうです。

 

「最後の追跡」でのコンビ、デヴィッド・マッケンジーとクリス・パインが再タッグを組んだことに加え、若手実力派、アーロン・テイラー=ジョンソン、Netflixオリジナル作品「呪われた死霊館」で主演を務めたフローレンス・ピューらも出演。

他にも「ブレイブハート」「トロイ」「ベン・ハー(2016)」など同一系の映画に出演しているベテラン俳優、ジェームズ・コスモ等も出演しています。

 

そんな豪華キャストに、予告を観ても分かる通り、かなりの資金がつぎ込まれてつくられた作品となっています。

中世ヨーロッパでの戦いの迫力は、映画ファンを間違いなく唸らす事になるはず!

トロント映画祭での観客の反応を見て、再編集されより濃厚で観やすくなったのも期待できます。

 

そして、さらに!クリス・パインヌードシーンもあるのです!

いごっそう612
もう、この映画は観るしかないッスね!

 

「アウトロー・キング ~スコットランドの英雄~」は、2018年11月9日ネットフリックス配信となっています。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう