ネタバレ禁には、目次をお使いください('ω')

本日ご紹介する映画は、カルト集団の謎に挑む兄弟の姿を描いたSFスリラー映画
アルカディアです。

カルトの村「アルカディア」を脱走した兄弟が、10年ぶりにその村に帰ることになり、何故か‥昔と全く姿の変わらない人々と、村で起きる超自然的な出来事に遭遇し、その謎を解き明かしていくストーリーです。

僕は、カルトの村を脱走した二人が戻ることによって、復讐されるスリラー映画かと思っていたんですけど、観てみると、そんな単純な映画では無かったのです。

意外なSF要素が詰まっていて、かなりの謎だらけで面白かったッスね。

いごっそう612

この映画に5段階で点数を付けると

(3.7)です。

作品情報

  • 全米大手批評家サイトRotten Tomatoesで支持率97%という驚異の数字を叩き出した。
  • ジャステイン・ベンソン&アーロン・ムーアヘッドが監督・脚本・撮影・製作&ダブル主演。
  • ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭で国際批評家賞を受賞。
  • プチョン国際ファンタスティック映画祭で最優秀作品賞を受賞。
原題The Endless
洋画SF・スリラー
製作年2017年
製作国アメリカ
日本公開2018年8月8日
レンタル開始2018年11月2日
上映時間111分
監督アーロン・ムーアヘッド
ジャスティン・ベンソン
脚本ジャスティン・ベンソン
キャストアーロン・ムーアヘッド
ジャスティン・ベンソン
キャリー・ヘルナンデス
リュー・テンプル
ジェームズ・ジョーダン
テイト・エリントン
おすすめ度

(3.7)

あらすじ

10年前にカルト集団ともいわれる村“アルカディア”から逃げてきたジャスティスとアーロンの兄弟は、街で暮らす現在も世間にうまくなじめず、友人も恋人もいない孤独な日々を送っていた。そんなある日、彼らはアルカディアから送られてきたビデオテープをきっかけに、再び村を訪れることを決意。逃げ出したはずの2人を優しく迎え入れた住人たちは、なぜか10年前とまるで変わらない姿だった。さらに2人は村で起きる超自然的な出来事を次々と目撃する。いったいこの村では何が起こっているのか?

予告編(トレイラー)

感想とネタバレ

映画のオープニングでいきなり流れるテロップ…これがまたが謎です。

“人間の感じる最たる恐怖は未知なるものへの恐怖である H・P・ラヴクラフト”

“友人は互いに感情を打ち明けるものだが” ”兄弟が本音を明かすのは死の間際 発信者 不明”

いごっそう612
最後まで観てみればなるほどなあ~。となります。

 

この映画けっこう観たかったんですよね、何て言っても、数々の映画祭に出品&受賞した「モンスター 変身する美女」のジャステイン・ベンソン&アーロン・ムーアヘッドのコンビの映画ですからね。

    新進気鋭の監督コンビと言われた二人の作品、そしてその二人が主演と聞いたら、めっちゃ興味深いですよね。

    という訳で観賞したんですが、これまたヒネられた作品なんです。

     

    前述しましたが、ストーリー的には普通のスリラーっぽいッスよね、カルトに所属していていた兄弟が、再びカルトに戻る…

    いごっそう612
    これだけでも非常に興味深い!

     

    しかし、さらに素敵なエッセンスがあるのがこの映画!

    カルトに戻った兄弟を優しく受け入れるメンバー、そしてある儀式が行われるのです。

    それは暗闇の綱引き…

    アルカディア

    闇夜の空から降って来た綱、一体どこに繋がっているのか分からないんですが、その綱の先にいる何者かと綱引きをするんです。

    いごっそう612
    このシーンがマジで不気味で凄い!

     

    そして他にもあるんですよ、消える老人、謎の写真、水中のビデオテープ、宙に浮かぶ月…

    アルカディア

    いごっそう612
    謎だらけ~(゚д゚)!

     

    そして徐々に明らかになるんですが…

    ※ネタバレを見るならクリック!(映画を観賞予定の方は注意して下さい)
    アルカディアは“ループ”する世界なのです。 定期的にリセットされループします。各々個人のループがあり、それから逃れようと自殺してもまた繰り返されます。 映画では、最後までこのループへの答えは明かされていませんが、冒頭のテロップに、H・ラヴクラフトの名前があることからして、彼の作品“クトゥルフ神話”に出てくる神の仕業と思われます。 兄弟は、このループを知り村から脱出をしようとしますが、ちょうどリセットが始まり、危機一髪で村から脱出を成し遂げます。

     

    この映画、もう一つ良い要素がありまして、その要素は兄弟愛の話なんですよ。

    最終的にカルトや他の要素関係なしの兄弟愛の話なのです。

    ちょっと色々ブッコみ過ぎって感じもするんですけど、ラストは案外悪く無い展開でした。

     

    ハッキリとした答えをくれない映画でもあるので、それが嫌~って人もいると思うんですけど‥

    僕はけっこうオススメしますね。

     

    そうそう、これ原題でネタバレしています。

    原題はThe Endlessです。

    いごっそう612
    タイトルまんま‥海外で突っ込まれなかったかな(笑)
    こちらも読まれています。

    このクソ記事を
    いいね!してやる。

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう