SEE 暗黒の世界
SEE 暗黒の世界

ネタバレ禁には、目次をお使いください('ω')

アップル独自のVOD
Apple TV+
が、2019年11月2日に日本でも始まることが発表されました。

AppleTV+

AppleTV+

 

価格は何と‥月額600円!

これは安い…もちろんふたを開けてみなければ分からないのだが、Appleが行うVODサービスが低品質の物であるわけが無い!

しかも「Apple TV+」では、全てがオリジナル作品となるという。

いごっそう612
もう絶対最高のもので揃えてくるだろうな~。

 

始めは数は少ないだろうが、品質は高い物で揃えられるに違いないです。

参考AppleTV+

いごっそう612
初期ラインナップの中で、僕が一番注目している作品を紹介します。

SEE~暗闇の世界~に大注目!

see~暗闇の世界~

see~暗闇の世界~

 

僕がAppleTV+で一番観たいと思っているのが、SEE~暗闇の世界~です。

「SEE~暗闇の世界~」は、AppleTV+オリジナル作品で2019年11月2日より配信開始となるドラマ作品です。

 

監督はフランシス・ローレンス。

主演は何と!DCコミックヒーロー、アクアマンこと
ジェイソン・モモアです。

see~暗闇の世界~ ジェイソン・モモア

see~暗闇の世界~ ジェイソン・モモア

参考ジェイソン・モモア – Wikipedia

双子の父で、人々を先導する戦士ババ・ヴォスを演じています。

 

 

共演に、アルフレ・ウッダード、ヤディラ・ゲバラ・リップ、ネスタクーパー、シルビアホックス等。

いごっそう612
「SEE 暗黒の世界」のあらすじはこんな感じです。↓
あらすじ
see~暗闇の世界~

see~暗闇の世界~

ウイルスにより人類の大半が死滅してしまった近未来が舞台、人類は視覚を失い全員盲目になってた。そんな世界で盲目の戦士ババ・ヴォスに、双子の赤ん坊が誕生する。しかし‥その双子は目が見えていた。噂が広がり、双子を手に入れようと危険な女王が現れ、ヴォスは自分の子供を守るために、仲間と力を合わせて女王と対決する。

いごっそう612
めっちゃ面白そう~!ジェイソン・モモアにピッタリのストーリーじゃないっスか!

 

なんとこのドラマでは、1話あたり
1,500万ドル(約16億円)の予算が投じられています。この予算額はあの伝説の海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の最終話の予算に匹敵するのです。

いごっそう612
マジで凄い‥この予算額の時点でこのドラマの凄さ、Appleの本気度が伝わってくる。

 

凄い予算に素晴らしいキャスト、もちろん出だしが肝心ですから、Appleはかなりこの作品に力を入れている事でしょう。

否が応でも期待してしまいます。11月2日に無料お試し7日間で、絶対全話観なければ!

予告編

いごっそう612
「SEE 暗闇の世界」はApple TV+でのみ観ることができます。
こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう