ロストガールズ
ロストガールズ Netflix

ネタバレ禁には、目次をお使いください('ω')

実話を基にした
Netflixオリジナル映画がやってきました。

ロストガールズ

ロストガールズ

ロストガールズ

 

「ロストガールズ(原題:Lost Girls)」
2020年3月13日に配信開始となったNetflixオリジナル映画

 

失踪した娘を捜すうち、数々の未解決殺人事件の存在を知った母親が、真実と正義を求めて闘い続ける姿を描いた作品です。

いごっそう612
僕は飽きずに最後まで観ることができました。
気が付いたら終わっている感じ。

 

監督はリズ・ガーバス、原作は、ロバート・コルカーが2013年に出版したノンフィクション
Lost Girls: An Unsolved American Mystery』。

いごっそう612
警官のクソっぷりが半端ないのと、メアリー・ギルバートのキレっぷりが半端ない映画です。

 

ちなみに、もともとはアマゾン・スタジオズが本作の配給権を購入していて、主演はサラ・ポールソンだったそうですが、2018年5月16日、ポールソンが降板することになり、代役としてエイミー・ライアンが起用され、その際、Netflixがアマゾン・スタジオズから配給権を買い取ったそうです。

いごっそう612
Amazonから配給権を買い取ったNetflixの行動は吉と出るのか?凶と出るのか?

あらすじ

ロストガールズ

ロストガールズ

あらすじ
“姿を消した娘のシャナン。まともに取り合わない警察に失望した母親のメアリー・ギルバート (アカデミー賞候補女優エイミー・ライアン) は、自ら娘の足跡を追い、シャナンが最後に目撃された閉鎖的なコミュニティーにたどり着く。メアリーの調査は人々の注目を集め、やがて12人以上ものセックスワーカーが殺されていたことが判明する

いごっそう612
なかなか興味深い映画です。

キャスト

主人公メアリー・ギルバート役
エイミー・ライアン

ロストガールズ

メアリー・ギルバート役
エイミー・ライアン

 

リチャード・ドーマン役
ガブリエル・バーン

ロストガールズ

ドーマン役
ガブリエル・バーン

 

シェリー・ギルバード役
トーマサイン・マッケンジー

シェリー・ギルバード役 トーマサイン・マッケンジー

シェリー・ギルバード役
トーマサイン・マッケンジー

 

ピーター・ハケット医師役
リード・バーニー

シャナン・ギルバート役(大人)
サラ・ウィッサー

シャナン・ギルバート役(子供)
オースティン・ジョンソン

ミシー役
モリー・ブラウン

サラ・ギルバート役
ウーナ・ローレンス

ローラ・カーク
ミリアム・ショア
ケヴィン・コリガン
ローザル・コロン
ディーン・ウィンターズ

実話が題材

この映画は実話を題材としています。

いごっそう612
映画のラストには実際の事件を捜査しているシーンや、実在のメアリー・ギルバートの映像などが流れます。

 

その元ネタとなった実話は

約20年間に渡って10人から16人を殺害したとされる正体不明の連続殺人犯
ロングアイランドの連続殺人鬼がこの映画の題材となっています。

参考ロングアイランドの連続殺人鬼

いごっそう612
実話ベースの映画だったのか!?

 

犯人はいまだ謎のままです。
未解決事件なんです。

ニューヨークタイムズ紙によると、20代半ばから40代半ばの白人男性で、ロングアイランドまたはサウスショアに精通していて、 黄麻布の袋を手に入れて体を処分するために持っている可能性が高いとされています。 犯人は警察捜査に関する詳細な知識を持っている、あるいは警察関係者である可能性もあり、それが長期間逮捕につながらない理由の一部ではないかともされています。

いごっそう612
最近会った事件ですし、元ネタとなった事件を調べてから観たら、一層映画を楽しめますよ。

海外の評判

この映画の海外の評判はどうなっているのでしょう?海外映画サイトIMDbを調べてみました。

Lost Girls (2020) - IMDb

Lost Girls (2020) – IMDb

いごっそう612
10点満点中、6.2点‥まあ、普通ですね💧

予告編

まずは予告編を観てみて下さい。これがまたけっこう面白そうなんです。

いごっそう612
「ロストガールズ」はNetflixでのみ観ることができます。

 

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう