ザ・ファブル
ザ・ファブル

ネタバレ禁には、目次をお使いください('ω')

超天才的な殺し屋が休業し
「1年間大阪に移住し、その間は誰も殺さず一般人として平和に暮らせ」
とボスに命令され
一般人として生活するさまを描いた映画

ザ・ファブル

ザ・ファブル

ザ・ファブル

 

WOWOWでやってたので観てみたのですが、これが…
めっちゃ面白い!

映画「ファブル」は
漫画を映画化したものです。

原作は、2017年度講談社漫画賞を受賞した南勝久の同名コミック。

参考ザ・ファブル(1) (ヤングマガジンコミックス)

 

いごっそう612
今回映画でやったのは1巻~7巻までです。

 

「佐藤アキラ」という偽名と、相棒は「佐藤ヨウコ」という偽名で兄妹という設定を与えられ、大阪で暮らしはじめたファブルが、生まれて初めての日常生活に悪戦苦闘する様と、そんな中、偶然知り合った女性ミサキがある事件に巻き込まれ、ファブルは再び裏社会に乗り込んでいく様を描いています。

 

主人公である殺し屋ファブルを
岡田准一

ザ・ファブル

ザ・ファブル

 

相棒ヨウコを
木村文乃

ザ・ファブル

ザ・ファブル

 

 

他にも
ボスを佐藤浩市が演じるほか、山本美月、安田顕、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理、佐藤二郎、藤森慎吾、ら豪華キャストが集結しています。

 

監督は
福岡を拠点にCMやドラマ、短編映画などエンターテインメント性の高い作品の演出を手がけ、カンヌをはじめ数々の広告祭で受賞歴を持つ
江口カン

脚本は「20世紀少年」「GANTZ」の
渡辺雄介

 

いごっそう612
豪華キャストで、とにかく面白い作品なのでぜひ観て欲しいです。

続編はあるのか?

めちゃくちゃ面白かった映画なので続編に期待したいですが
続編はあるのでしょうか?

 

調べてみましたが、現在映画の
続編に関する正式な発表はありませんでした。

 

原作の方は
第1部が全22巻で完、第2部は来夏開始となっています。

今回映画で描かれたのは第1部の7巻までなので、まだまだ続編を作る余地はあると思います。

 

ただ、興行収入30億円超えを見込める好スタートをきったのに
最終興行収入17.7億円という結果に終わってしまったので、松竹的には微妙?

 

しかし、同じく松竹系の漫画の映画化作品
「東京喰種-トーキョーグール-」も
11億円くらいの興行収入でしたが、続編作られているので、可能性はあります。

 

続編が作られるとしたら、「宇津帆(ウツボ)編」がメインになるでしょう。

世の中の病巣をビジネスとして成り立たせて、金儲けのために周到な準備を進める、非ヤクザの宇津帆たちとの戦い‥

いごっそう612
面白そうですね!

 

コロナの影響もあるので製作はまだ先でしょう。

映画館で観れるとしたら来年以降になりそうですね。

続編に期待したいです!

予告編

続編を気にする前に、まだ観て無い人はシリーズ一作目となる
「ザ・ファブル」を観てみましょう。

いごっそう612
けっこうオススメです。
お暇があれば観てみてください。

 

 

同じく漫画の映画化作品は
こういうのもあります。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう