透明人間
透明人間

ネタバレ禁には、目次をお使いください('ω')

透明人間になってみたい…

男なら誰もが一度は夢見たことはあるだろう

 

そんな男のロマンをかなえた凶悪なストーカー天才開発者がいたら…

 

はい、本日ご紹介する映画は
透明人間

透明人間

透明人間

 

「透明人間」
(原題The Invisible Man)は
2020年7月10日に日本公開となったスリラー映画。

リー・ワネル監督とジェイソン・ブラムというホラー界のスーパーコンビがタッグを組み、1933年に公開された映画『透明人間』を現代風にリブートしたレーティングPG12作品。

 

DV彼氏から逃げ出した女性が、自殺したはずのDV彼氏が生きていて自分を狙っていると怯える姿を描いています。

 

原作は、H・G・ウェルズが1897年に発表した小説『透明人間』。
参考透明人間

 

主演であるセシリアを演じるのは
Huluで人気のTVドラマ
「ハンドメイズ・テイル 侍女の物語」の
エリザベス・モス

透明人間 エリザベス・モス

透明人間 エリザベス・モス

 

参考

エリザベス・モス – Wikipedia

 

透明人間となる天才科学者で富豪のエイドリアンを演じるのは
オリヴァー・ジャクソン=コーエン

透明人間 オリヴァー・ジャクソン=コーエン

透明人間 オリヴァー・ジャクソン=コーエン

 

参考

オリヴァー・ジャクソン=コーエン – Wikipedia

 

映画好きならば、リー・ワネル監督とジェイソン・ブラムの作品とあらば、観たくなるでしょう。

もちろん、僕もその一人!映画公開日にさっそく観に行ってまいりました。

感想は…
まあまあって感じですかね。

映画館で観なかったら普通の作品かも?

 

けっこうグロいかな?と期待しましたが、PG12だけあってグロ控えめでした。

まあでも、どんでん返しもありますし、なかなか楽しめたと言ったら楽しめた。

映画館はやっぱいいですね。映画館ならではの音量が良かったです。

 

一番面白かったのは、映画の冒頭の脱出シーンです。

透明人間

透明人間

いごっそう612
あれはドキドキした💦

 

映画中盤は予測がついてしまい、いまひとつ盛り上がりに欠けた印象。

 

しかし、ラストが良かったですね。

あの答えが明かされないラスト…いいですね~。

色々想像しちゃいました。

 

ただ…ね…この映画に一つ言いたい…。

「ハンドメイズ・テイル」の時も思ったんですが…。

エリザベス・モスって美人では無いですよね?

透明人間 エリザベス・モス

透明人間 エリザベス・モス

いごっそう612
エリザベス・モスがモテモテ女性という役柄に疑問を感じました💦

 

ちなみに、一番驚いたシーンは犬のエサ入れを蹴ったシーンとこれ・・

透明人間

透明人間

いごっそう612
どっちも映画館でビクッてなっちゃいました(笑)

サプライズの犯人は?

この先、書いているのは

映画のネタバレになりますので、映画鑑賞予定の方は気を付けてくださいね。

 

 

映画のラストでちょっと謎だったのが、光学迷彩スーツによって透明人間となり殺人を起こしていた犯人が

透明人間

透明人間

エイドリアンの兄なのか?

それともエイドリアン自身なのか?

ということです。

 

これちゃんとした答えが最後まで明かされないのですが、セシリア(モス)はエイドリアンのある言葉で、彼が犯人だと確信しました。

それは…

サプライズ!!

 

光学迷彩スーツを着た、透明人間が再々口にしていたセリフ…。

これで、エイドリアンが犯人だと確信したのでしょう。

 

ただ、個人的にはマイケル・ドーマン演じるトム・グリフィンが犯人でもアリかも?

透明人間

透明人間

いごっそう612
この生気の無い不気味な表情…けっこう怖い💦

 

まあ、普通に考えたらエイドリアン・グリフィンが犯人なんですけどね。

色々想像させる終わり方なので良かったです。

 

ちなみに
エンドロールに続編を示唆するおまけ
ありませんでした。

海外の評価

この映画の海外の評価は
どうなっているのでしょう?

海外映画サイトRotten TomatoesIMDbを調べてみました。

 

映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには
373件のレビューがあり

批評家支持率は
91%
平均点は10点満点で
7.72点とそこそこ高い評価になっています。

The Invisible Man (2020) - Rotten Tomatoes

The Invisible Man (2020) – Rotten Tomatoes

 

一般大衆の支持率は
88%
11898の投票があり平均点は5点満点中
4.3点と、かなり高い評価になっています。

いごっそう612
かなり高い評価だなあ~。

もう一つ海外映画サイト
IMDbでは

The Invisible Man (2020) - IMDb

The Invisible Man (2020) – IMDb

 

10点満点中
7.1点となっています。

115983人のユーザーの中で
7点を付けたユーザーが一番多いです。

次は8点とそこそこ高い点数が多いですね。

いごっそう612
比較的、高評価が多いですね。

海外でも、けっこう評判は良いようです。

予告編

気になる方は予告編をどうぞ!

いごっそう612
「透明人間」は2020年7月10日より日本公開されています。

 

リー・ワネル監督とジェイソン・ブラムがタッグを組んだ作品に

「アップグレード」
という映画があるのですが
これはなかなか面白かったですよー。

オススメです。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう