「今、私たちの学校は...」原作漫画、あらすじ&ネタバレ、シーズン2は?、海外の評価
今、私たちの学校は...

いまや…
ゾンビ系は韓国が一番面白い!

2022年Netflixから配信される
韓国ゾンビドラマにも注目だ~!

今、私たちの学校は...

今、私たちの学校は...

今、私たちの学校は...

 

今、私たちの学校は...
原題:지금 우리 학교는
英題:All of Us Are Dead は
韓国のドラマ作品

全12部作で
描かれています。

2022年1月28日から
Netflixで配信開始

 

あらすじ
虐められていた息子の為に、窮鼠猫を嚙むのように猫に立ち向かったネズミたちのホルモンを抽出して息子に注入した科学の教師、その効果で息子はゾンビになってしまう。科学実験室に閉じ込められた生徒を皮切りに、あっという間に校門を越えてゾンビウイルスが拡散した韓国を舞台に、ゾンビウイルスが広がる学校に孤立した学生たちの死闘を描いたサバイバルドラマ。

 

 

予告編を観てわかると思いますが、かなりレベルが高いドラマ作です。

韓国ゾンビブームの走りとなった「新感染」を思い出すようなゾンビパニックが描かれています。

学校の中で蔓延していくゾンビ…。

生き残った生徒たちはどうなるのか?

早速観てみたのですが、1話からめっちゃ面白い!

韓国ならではのダークなストーリーもあってすぐにハマってしまいます。

2022年も韓国ドラマがNetflixを騒がせそうです。

 

パクリ疑惑もありますが
原作は、韓国発のデジタルコミック[ウェブトゥーン]で、大人気を博した同名コミックです。

今、私たちの学校は... ウェブトゥーン

今、私たちの学校は... ウェブトゥーン

 

監督は
イ・ジェギュ

キャストは

パク・ジフ
ユン・チャンヨン
チョ・イヒョン
パク・ソロモン
ユ・インス
キム・ビョンチョル
イ・キュヒョン

等が出演しています。

 

いごっそう612
いや~本当に楽しみですね。
韓国のゾンビドラマと聞いただけで‥観たくなるのは私だけでしょうか?
2022年も韓国ドラマがNetflixを席巻しそうです。

 

今 私たちの学校は 漫画

Netflixで配信される「今、私たちの学校は...」の原作漫画は、韓国発のデジタルコミック[ウェブトゥーン]で配信されていました。

今 私たちの学校は 漫画

今 私たちの学校は 漫画

 

原作漫画はこちらから見ることができます。

今私たちの学校はエピソード1

 

いごっそう612
この漫画をドラマかか~楽しみです。

あらすじ&ネタバレ

あらすじ&ネタバレを書いています。

エピソード1

ヒョサン高校の化学教師イ・ビョンチャンの息子で高校生のジンスは、ビルの屋上で今日も虐められていました。

しかし、途中で狂ったように暴れだし、虐めっ子たちに襲い掛かります。

ジンスはビルから落下してしまいました。

 

病院に運ばれたジンスはゾンビになっていました。

イ・ビョンチャンは病床で暴れ出すジンスを聖書で何度も殴りつけ、車のトランクに入れて連れて帰りました。

2年の男子生徒チョンサンは、チョンサンの名を付けたチキン店を営む母の店で、幼馴染で密かに片思い中の女子生徒オンジョや親友・ギョンスと普通の高校生生活を過ごしていました。

化学教師イ・ビョンチャンが死体の匂いがすると話題にしていました。

 

ヒョンジュは学校の科学室でビョンチャンが実験していたマウスに噛まれます。それを見たビョンチャンはヒョンジュが息子と同じゾンビウイルスに感染したとわかり、彼女を監禁しました。

 

不良グィナムたちが、虐められている女子生徒のウンジらを脱がせて撮影していました。スヒョクがそれを止めますが、ウンジはさらに虐められてしまうと、また虐めっ子たちのもとへ帰って行ってしまいました。

 

ゾンビになりかけのヒョンジュが科学室から逃亡し、チョンサン達の教室で倒れて保健室から病院へ運ばれました。

オンジョは、スヒョクに名札を渡して好きだと告白します。

ヒョンジュは病院に運ばれます。

ヒョンジュに手を噛まれた保健室の先生は感染しゾンビになってしまいます。

保健室の先生は生徒に噛みつき、次々と感染が学校に広がっていきます。

 

裸の撮影をされたウンジが屋上で自殺しようとしますが、同じくいじめられっ子の男子生徒チョルスが引き止めます。ウンジが屋上から下を見ると、ゾンビ化した生徒たちが窓ガラスを突き破り、次々に外へ落下していく光景に遭遇します。

学校はゾンビになっていく生徒であふれていました。

エピソード2

学校では、感染者の数が爆発的に増加しています。何とか逃げ出したチョンサン達は教室に立てこもります。

警察に取り調べを受けるイ・ビョンチャン‥ゾンビウイルスは、ビョンチャンが息子の為に、猫と閉じ込めたネズミの中で、恐れるあまりに猫に噛みついたネズミから出たテストステロンから抽出したホルモンを息子に注入したために生まれたものでした。

 

病院に搬送されたヒョンジュはゾンビになり、人々を襲いはじめます。

病院でも感染は広がっていきます。

 

チョンサンの立てこもっている教室に、先生が逃げてきますが、ゾンビにかまれており生徒の一人が噛まれてゾンビになります。

一同は教室から逃げ出し、別の部屋に逃げ込みます。

ナヨンがギョンスを罵倒し、2人は険悪なムードになります。

 

トイレに隠れていた3年の女子生徒パク・ミジンはジュンソンと共に、トイレ内でゾンビ化した女子生徒ハリムを、折ったデッキブラシの柄で襲われる前に殺害しました。

 

隠れた教室でオンジョの親友イサクが噛まれていたことが発覚します。

イサクはゾンビになり、オンジョに襲い掛かりますが、チョンサンが助け、イサクは窓から落ちてしまいます。

オンジョは落ち込みます。

 

チョンサンの案で校内の消化用ホースをロープ代わりにし、生徒たちは窓側から下の階にある放送室へ移動、ソナ先生と合流します。

最期の一人となったチョンサンは逃げようしますが、ゾンビが襲い掛かってきます。

エピソード3

チョンサンはゾンビに襲われながらも、スヒョクに助けを借りて放送室へたどり着きます。

窓からゾンビが入ってきそうになりますが、ギョンスがPCを投げつけ撃退します。

その時に手に傷をおったギョンスは、ナヨンから感染していると疑われ、ギョンスは放送室の隣の部屋に一旦隔離されました。

 

オンジョの父、ナム・ソジュは議員を助けに来ていましたが、部下の一人が噛まれてゾンビなってしまいます。

取り押さえたナム・ソジョでしたが、街はゾンビであふれ封鎖されようとしていました。

 

1時間経過後もギョンスは発症せず、身勝手な言動をみんなから責めらたナヨンが、ギョンスに謝りに行くことになります。

ナヨンはゾンビの血が付いたハンカチでギョンスの傷口をさわり、ギョンスはゾンビになってしまいます。

委員長のナムラが、「ナヨンがゾンビの血をハンカチにつけ、ギョンスの傷口に塗りつけていた」と告発し、ナヨンは、放送室から泣いて出ていきました。そんな彼女のあとを、パク・ソナ先生が追いかけます。

エピソード4

チョンサンの母は息子が心配で学校にきますが、ゾンビ化したギョンスに襲われゾンビになってしまいました。

 

不良グィナムは、ゾンビから逃げ延びて校長室に隠れます。

 

警察に連行されるイ・ビョンチャンでしたが、ゾンビの群れに襲われ警察を庇って犠牲になります。

高校の科学室のパソコンに解決方法があると刑事のジェイクに伝えます。

 

屋上にいたウンジは、男子生徒から自分のヌード動画が朝9時に予約配信されていると聞き、スマホが集められている職員室へ1人で行きます。スマホを見つけ破壊していきますが、ゾンビに噛まれてしまいます。しかしゾンビにならず意識はある状態です。チョンサンとスヒョクもスマホを取りに来ており、ゾンビの群れの中をスマホ争奪戦が始まります。スマホを手に入れたチョンサンに襲い掛かるウンジ、スヒョクとチョンサンは離れ離れになって逃げだします。

 

消防レスキュー隊のナム・ソジュは、ホースで水をかけてゾンビを退け、パク議員たちを屋上へ誘導します。

一行はヘリで救助され、対策本部兼避難所が設置された刑務所に脱出成功しました。

 

校長室へ逃げ込んだチョンサンは、グィナムが校長を脅しているところに遭遇します。

チョンサンはスマホで撮影しグィナムを脅しますが、グィナムは怒り狂い、校長をナイフで殺害しチョンサンを殺そうとします。

チョンサンは走って逃げます。

グィナムがナイフをチョンサンに向かって投げます。

エピソード5

チョンサンは図書館に逃げこみ、本棚の上でグィナムと戦いになります。スマホをグィナムの左目に叩きつけて潰し、下に落とします。グィナムはゾンビたちに襲われます。

ヒョサン市の惨状を抑えるため政府は戒厳令を発令、対策本部の司令官チン・ソムは情報の拡散を防ぐため市内のインターネットをシャットダウンします。

 

学校の科学室に向かうジェイクは、ゾンビに襲われながら部下の刑事ホチョルと出会い、チョンサン・チキン店に避難します。すると店内には生まれたばかりの赤ちゃんがおり、そばで自分の身をドアノブに縛りつけてゾンビ化した女子生徒ヒスが暴れていました。

 

女子トイレでミジンと出会ったハリたちは、弓でゾンビを撃退しながらアーチェリー場へ避難しようとします。

 

オンジョたちはドローンを使い、チョンサンが音楽室にいるのを映像で見つけます。ジミンはそのドローンの映像で、校門近くのトラックの中で自分の両親がゾンビ化しているのを見て絶望します。

 

グィナムはゾンビに噛まれながらも、復活しました。

グィナムには意識もあり、普通でしたがゾンビになっています。

グィナムは、チョンサンへの復讐を誓い歩き出します。

エピソード6

ゾンビウイルスに名は、ヨナスウイルスと名付けたイ・ビョンチャン映像が流れます。

チョンサンたちは音楽室へ逃げる作戦をけっこうします。

逃げ遅れたスヒョクをグィナムが助けますが、グィナムがチョンサンを殺そうとしている事を知り、2人は戦いになります。

人間の時は、スヒョクの方が強かったのですが、ゾンビと化したグィナムにスヒョクは倒されます。

ナムラがスヒョクを助けようとし、グィナムに噛まれます。

スヒョクはグィナムを窓から突き落とし撃退します。

 

ナム・ソジュはオンジョを助ける為に、隔離施設を脱走します。

 

ナムラが噛まれていることが問題となりますが、スヒョクが庇います。

ビデオで皆はメッセージを撮影します。

 

逃げるナム・ソジュは、銃弾の嵐を受けながら海を泳いで逃げました。

エピソード7

対得間近の軍人ジェジュンがショッピングモールでゾンビ討伐中に噛まれ、対策本部でウィルスの生物実験体となります。

ナム・ソジュは何とか逃げ延び、武器を調達して学校に向かいます。

 

スヒョクはナムラに好きだと告白します。

ナムラはビデオメッセージで告白します。

2人は両想いになりキスをします。

 

グィナムは、虐めっ子のリーダーと出会い、パシリとして使われていたかつての復讐をします。

ジェイクは屋上に避難しているYouTubeを見つけ助けようとしますが、仲間に置いて行かれてしまいます。

 

今いる音楽室から屋上に逃げるため、これまでで一番リスクが大きい計画を実行に移し始める生徒たち。

チョンサンたちは音楽室の真ん中にバリケードを作り、音で片側にゾンビたちを集めて反対側から屋上へ向け脱出する作戦を決行します。

何とか屋上にたどり着くも、いじめられっ子の男子生徒チョルスは鍵をかけて開きません。

グィナムが片手でゾンビを持ち上げながら、チョンサンたちの前に現れました。

エピソード8

襲い来るゾンビや、グィナムと戦うチョンサンたち、ナムラがゾンビパワーを発揮しグィナムを撃退します。

チョルスは鍵を開けようか迷いますが、一人で救助に来たヘリに乗り込み飛び立ってしまいます。

良い思い出が無い学校にウンジは火を放ちます。

火災報知機が作動し、屋上の鍵が自動で開きます。

チョンサンたちは屋上に避難しますが、救助のヘリは飛び立った後でした。

 

ジェイクはユーチューバーを救出します。

ナム・ソジュは地図を手に入れ学校に向かいます。

深夜にバスを走らせるジェイクたち一行の前に自転車に乗ったウンジが現れる、バスで撥ねてしまうが、ウンジは生きていた。そこに軍隊が現れ、一行は避難所へ運ばれる。

 

勇気を出して、みんなのところへ向かおうとするナヨンだったが、グィナムに見つかり食われてしまう。

たき火を囲み、心の内を語り合う生徒たち。

チョンサンはオンジョに告白します。

その時、グィナムが屋上に忍び寄っていた。

エピソード9

グィナムが雨どいを伝い屋上に現れる。

チョンサンたちと戦いになるが、ナムラに撃退され屋上から落とされる。

 

ウンジは避難所でチョルスと再び会います。

謝るチョルスでしたが、ウンジはお腹が空いたとチョルスに襲い掛かります。

 

イ・ビョンチャンのPCを取りに軍隊のヘリが屋上に到着します。

PCを手に入れ、チョンサンたちを救助しようとしたところ、ウンジの情報が入り、軍隊は救助を中止し、飛び立ってしまいます。

絶望の中で雨に打たれる生徒たちは、雷の音を利用して移動することを思いつきます。

校舎の外に出たチョンサンたちだったが、その前にゾンビと化したチョンサンの母親が立ちふさがる。

エピソード10

ゾンビと化したチョンサンの母親をヤン・デスが鉄パイプで殴りつける、チョンサンは怒り狂いヤン・デスを殴りつける。

その声でゾンビが集まってきてしまい。

一行は逃げるが、キム・ジミン逃げ遅れる。

キム・ジミンはゾンビに噛まれ、ゾンビになってしまう。

アーチェリー部のチャン・ハリたちと合流し、逃げる一行は体育館へ逃げる。

体育館もゾンビが大量におり、ピンチになるが、体育倉庫に逃げ込む。

ユ・ジュンソンがミジンを助け、ゾンビに食われてしまう。

 

イ・ビョンチャンPCを見て、ウイルスに勝つ手段が無い事、唯一の手段は燃やすことと知る。

軍隊の司令官はヒョサン市を見捨てようとしていた。

 

体育倉庫に逃げ込んだ生徒たちは、チャン・ハリとヤン・デスのやり取りから脱出の手段を考え出す。

それは、ボールを入れた鉄の籠を使い脱出する作戦。

その方法で、オ・ジュニョンとミジンが対立する。

 

作戦を決行したが、ミジンを助けてオ・ジュニョンが噛まれてしまう。

オ・ジュニョンはゾンビになる前に、皆を救おうとゾンビをひきつけます。

しかし、オ・ジュニョンはゾンビになり、生徒たちに襲い掛かることになります。

 

ようやく出口にたどり着いた一行だったが、出口には鍵がかかっていた。

オンジョがドアに体当たりしますが、びくともしない。

その時、そとからかぎが開けられます。

そこにいたのは、オンジョの父親ナム・ソジュだった。

エピソード11

ナム・ソジュと合流し、外へ逃げる生徒たちだったが、ゾンビが追ってくる。

テニスコートへ逃げ込むが、ゾンビに囲まれてしまい。

ナム・ソジュが犠牲になり、生徒たちを逃がす。

いごっそう612
ここ…
完全に無傷で全員逃げれたのに、何故か無駄に残って食われましたよね‥。
ちょっと冷めたシーンでした。

 

改修中の校舎の外枠に避難する生徒たち。

 

ユン・グィナムは、チョンサンを追って、アーチェリー部のチョン・ミンジェを捕まえゾンビにする。

 

軍はドローンを使い、ゾンビたちを集め、爆弾を落とし焼き尽くす作戦に出ます。

 

ユン・グィナムがチョンサンたちのもとへ現れ、戦いが始まります。

チョンサンが左腕を噛まれます。

その時に、ドローンから発せられた超音波でグィナムが弱ります。

チョンサンはその隙にグィナムを突き落とします。

 

噛まれたチョンサンは感染したと思い、オンジョに別れを告げ、皆を逃がすために、階下にいるゾンビをひきつけようと大声を出しながら上階に向かいます。

ゾンビをひきつけ、穴に落としたチョンサンでしたが、グィナムが現れ戦いになります。

グィナムはチョンサンの左目をつぶします。

学校にも爆弾が落とされ、爆風でチョンサンたちのいるところにも炎が襲って来ます。

チョンサンはグィナムと共に階下に落ちながら、燃え尽きてしまいました。

 

爆弾を投下したチン・ソンム司令官は、その罪の重さから自殺します。

エピソード12

爆弾の炎から生き延びたオンジョたちは、チョンサンが燃え尽きた建物にいって悲しみます。

その後、生き延びる為に街に歩いて向かいます。

 

街では軍による、生き残ったゾンビの掃討作戦が実行されていました。

安全が確保された場所には、ここは安全区域です。の張り紙をしています。

 

ナムラはゾンビウイルスに感染している自分が、皆と一緒にいて良いのか悩みます。

オンジョが優しい言葉をかけ、ナムラはまた皆と焚火をしたいと話します。

 

一番初めの感染者であるイ・ビョンチャンの息子と、妻が、イ・ビョンチャンの家で確保されます。

 

街に降りてきた生徒たちでしたが、ゾンビが襲ってきて戦いになります。

ナムラの力もあり何とか撃退しましたが、チャン・ウジンが姉チャン・ハリを庇ってゾンビに噛まれて感染してしまいます。

感染したチャン・ウジンをナムラが殺します。

チャン・ハリはナムラに怒りを感じます。

ナムラはチャン・ハリの心臓の鼓動を感じ、「食べたい」と思ってしまいます。

皆と一緒に再び歩き出す、ナムラでしたが、空腹感が襲って来ます。

ナムラは皆から離れていきます。

いなくなったナムラをスヒョンが心配し、オンジョと共に戻って探します。

ナムラを見つけますが、ナムラは人間を持ち上げ食べていました。

オンジョに襲い掛かるナムラ、スヒョクは止めることができません。

オンジョは「食べてもいいよ」と言います。

ナムラはギリギリのところで自分を抑制することに成功しました。

ナムラは走って去っていきます。

 

その後一行は、線路を歩き軍のところまで行き確保されます。

避難地では、たくさんの人がいます。

月日が過ぎ、オンジョはこっそり建物を抜け出して、校舎が見える山に行き、チョンサンの死を悲しんでいました。

立ち去ろうとしたときに、校舎の屋上で明かりが見えました。

 

次の日に、スヒョクを見つけたオンジョは

校舎の屋上でナムラが焚火をして自分たちを待っているのでは?と伝え見に行こうと言います。

スヒョクは了承し、内緒で二人で行くことに同意します。

夜になり、約束の場所にオンジョは行きますが、そこには生き残ったメンバーが集まっていました。

スヒョクが一人に話、その一人がまた話と言う感じで、全員に伝わったようです。

オンジョ、スヒョク、ヤン・デス、チャン・ハリ、、パク・ミジン、チョ・ヒョリョンの順番で伝わった様です。

 

6人は校舎の屋上に行きます。

待っていると、ナムラが現れます。

元気そうな表情です。(多分食っています。)

皆に会いたかったと話すナムラ、オンジョが一緒に行こうと言いますが

自分の様な(半ゾンビ)仲間がまだいると断ります。

どこにいても俺たちは友達だとスヒョクは言います。

それだけで十分とナムラが言います。

ナムラは何かに気が付き、「戻って来た」と言います。

「行ってくるね」と言い残し、屋上から飛び降りて去っていきます。

ナムラが行った方向を見つめる6人…

エンドクレジットが流れます。

シーズン2は?

原作漫画の方は、生き残って完結を迎えています。

ということは、シーズン2は無いとなってしまいそうです。

 

しかし、原作漫画とNetflixドラマの終わり方は違います。

原作は、抗体免疫をもった生徒たちからワクチンが作られるという終わり方ですが

ドラマ版は半ゾンビたちのまとめ役となったナムラと、未だに隔離されている生存者たちという

答えのない中途半端な終わり方になっています。

 

これは、ヒットしたら続編を作る!

というNetflixの思惑が感じられます。

 

「今、私たちの学校は…」は

NetflixのTV SHOW部門で8日連続世界1位をキープするという大ヒットになっています。

 

シーズン2に更新される可能性はかなり高いと思われますね。

次はオリジナルストーリーで描かれるでしょう。

いごっそう612
シーズン2に期待しましょう!

海外の評価

韓国の
Netflixオリジナルドラマ
「今、私たちの学校は...」の
海外での評価は
どうなっているのでしょう?

海外の評価を
調べてみました。

All of Us Are Dead (TV Series 2022– ) - Release Info - IMDb

All of Us Are Dead (TV Series 2022– ) - Release Info - IMDb

 

海外映画サイトIMDbでは

2218人の投票があり

10点満点中
平均7.7点という
まずまずな評価となっています。

一番投票が多かったのは
なんと10点満点

投票数1066人で
全体の48.1%と
ほぼ半数を占めています。

次は8点
329人投票で
全体の14.8%

3番目は9点
264人投票の
11.9%

8~10点が
全体の74.8%
占めており

「今、私たちの学校は...」は
かなり高い評価を受けていることが分かります。

いごっそう612
確かにめちゃくちゃ面白い!
新感染とのつながりもちょっとある感じで、非常に面白かったです。

 

「今、私たちの学校は...」は
Netflixオリジナルドラマです。

Netflixオリジナル作品の
韓国ドラマは
興味深い作品が盛りだくさんです。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう