「パルフュメア 禁断の調香」あらすじ、ネタバレ、海外の評価とレビュー!
パルフュメア 禁断の調香

ネタバレ禁には、目次をお使いください('ω')

パルフュメア 禁断の調香

パルフュメア 禁断の調香

パルフュメア 禁断の調香

 

「パルフュメア 禁断の調香」
原題:Der Parfumeur は
2022年のドイツ映画

嗅覚を失った女刑事が、人間の死体から作り出す香水を作り出す調香師と出会、嗅覚と恋人の心を取り戻そうとするというスリラー・サスペンス映画です。

 

 

Netflixオリジナル映画として
2022年9月21日配信開始

 

モチーフとなったのは
パトリック・ジュースキントの小説
ある人殺しの物語 香水

 

監督はニルス・ヴィルブラント

 

主演は「Rock It!」「Cheeky Girls」の
エミリア・シューレ

ルートヴィヒ・シモン
ローベルト・フィンスター
ソルヴェーグ・アルナスドッティル
アンネ・ミュラー
アウグスト・ディール

等が出演しています。

いごっそう612

パフューム ある人殺しの物語」って映画が昔あったんですけど、めっちゃ面白かった事を覚えています。
Netflixオリジナルの映画「パルフュメア 禁断の調香」にも期待大!

 

あらすじ、ネタバレ

嗅覚を失った刑事が出会った、ひとりの調香師。究極の香りを生み出すためなら手段を選ばないその男と手を組み、刑事は自らの嗅覚と恋人の心を取り戻そうとする。

海外の評価とレビュー!

海外での評価はどうなっているのでしょう?

Netflixオリジナル映画
「パルフュメア 禁断の調香」の
海外の評価を
海外映画サイトIMDbで
調べてみました!

Der Parfumeur (2022) - IMDb

Der Parfumeur (2022) - IMDb

 

海外映画サイト
IMDbでは
305人の投票があり

平均点が
10点満点で
3.8点という
超低い評価
なっています。

いごっそう612

正直‥初めてこんな低いの見た…

 

 

ユーザーの投票で
一番多いのは
4点です。

投票数55人で
全体の18.0%が
投票しています。

 

2番目に多いのは
投票数54人で
全体の17.7%が
投票しています。

3番目は
最低点の1点
投票数53人で
全体の17.4%が

 

いごっそう612

評価がまばらですが、それでも低い評価が多い‥海外での評価はイマイチのようです。

 

海外のレビューを紹介します。

ああ、この映画はどこへ行こうとしているのか。最初はある意味かなり大丈夫だと思ったし、プロットがどう展開するのか興味もあった。それが、止まってしまうまでだった。簡単に言うと、この映画はめちゃくちゃなんです。キャストはまあまあだが、プロットはどこにも行かない。この映画は、香水職人の助けを借りて嗅覚を取り戻し、完璧なブレンドを得るために命がけの方法を用い、その結果ガールフレンドを取り戻すというものである。この映画は犯罪スリラーとして紹介されていますが、実際にはそのようなことは全くありません。ただ、キャストの演技は評価できるし、何かを作ろうと頑張っているのだが、残念なことに、最終的には期待はずれだった。

 

私は今何を見たのだろう?という感じであった。しかし、40~50分も見ていると、何だか怪しい匂いがしてきた。正直に言えば、何が起こったのか、なぜ貴重な時間を割いてこの映画を観たのか、いまだに分からない。この映画によって、私は混乱し、道に迷い、見知らぬ土地に取り残され、食べ物もガスも、助けを求めるための通信手段もない状態になってしまったのです。どうか、この映画を観て、この人生の全貌を知る手助けをしてください。

 

いごっそう612

めちゃくちゃ評判悪いですね💦

 

 

 

「パルフュメア 禁断の調香」のような
Netflix映画は
興味深い作品が盛りだくさんです。

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう