本日は、2016年の映画サイレンスネタバレ感想を書いていきます。

「サイレンス」はNetflix(ネットフリックス)でのみ観ることができる映画で、監督はマイク・フラナガンで耳が聞こえない主人公と殺人鬼の攻防を描いスリラー映画です。

実はこの映画とてつもなく評判が高い映画なんですよ~。ホラーマニアは期待してください。

いごっそう612
感想&ネタバレ行っちゃいましょう!

作品情報

サイレンス (2016年の映画) ネットフリックス
原題:Hush
洋画:スリラー
制作国:アメリカ
製作年:2016年
Netflix(ネットフリックス)配信:2016年4月8日
上映時間:81分
サイレンス | Netflix (ネットフリックス)

あらすじ

人里離れた森の中に移り住んだ耳の聞こえないライター。ある日、覆面をした殺人鬼が窓の外に現れ、命をかけて立ち向かうことに…。

予告動画

感想とネタバレ

原題は【Hush(静けさ)】です。

「サイレンス」って邦題は、あの名作「沈黙 サイレンス」と被ってしまいますね。

【Hush】の方は、スリラーです。

この映画Netflixオリジナル映画とは違うんですけど、ネットフリックスが本作の全世界配給権を獲得して配信しています。

ネットフリックスだけで観られる映画という訳ですね。

 

前回の記事で、Netflix映画での良作ホラーを募集したのを覚えていますでしょうか?

この映画は、ブログ『オポッサムの言う通り』のアズマ ユキヒロ様が是非これをと、ご紹介していただいた映画です。

いごっそう612
では‥ザックリ酷評してやるか(ΦωΦ)フフフ…
 これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

Netflixで評判のホラー映画

サイレンス (2016年の映画) ネットフリックス

紹介して頂いたから観ます!て‥そんな簡単なワタクシではありません!!

え~疑い深いA型男子ですから申し訳ございません!

という訳で、まず評判を調べてみました。

そしたら、驚きの結果が…

かなり絶賛されているブロガー多し!!

いごっそう612
めちゃくちゃ評判がいい!!

NetflixのNO.1ホラーと押す方もいるほど評判がいいんですね、うん、こりゃ観なきゃアカンだろう~。

耳が聞こえない女性を襲う殺人者※ネタバレ

サイレンス (2016年の映画) ネットフリックス

1人暮らしの女性の家に殺人者がやって来て、密密室の中で攻防を繰り広げる…

そんなありきたりなストーリーなんですけど、ちょっとヒネられた作品なんです。

主人公のマディー(ケイト・シーゲル)は、何と耳が聞こえず話すこともできない障害を持っているんですね。

耳が聞こえないのは先天性ではなく、後天性だそうだが、言葉もしゃべれません。

この設定はなかなか面白いです。

聞こえないから、主人公のすぐ近くで、友人が殺されているのに全く気が付かないんですね。

サイレンス (2016年の映画) ネットフリックス

いごっそう612
後ろ後ろ!!

て画面に向けて叫んでしまいます。

この様なシーンがけっこうあるので、ドキドキしちゃいます。

前半はこの様にかなり上手い感じで、監督のマイク・フラナガンやるじゃんと期待感高まりましたね。

しかし、残念なのが‥

サイレンス (2016年の映画) ネットフリックス

犯人がいきなり顔見せしちゃうんですね💧

しかも、顔見せたとたんにベラベラしゃべっちゃうんです。

ここまでサイレント映画の様に、無言で淡々と進んできたのが良い意味で怖くて良かったんですが、ここから普通のスリラーになっちゃいます。

しかも、家に侵入してまた出て、そっからまた入ろうとしますからね。

何やってんだと!ツッコミたくもなります。

まあ、快楽殺人者ですからね~。

楽しみながら殺していると考えたら全て説明がついちゃうんですけど。

しかしこうなったら、せっかくの耳が聞こえない設定も台無し‥ただ喋らない主人公にしか感じない。

そして、犯人もただの馬鹿にしか見えない始末…

いごっそう612
やはり、ホラーマニアのワタクシを満足させるのは難しいのか?

 

しかし、ラスト20分…こっから波が変わるのです。

もしかして多重人格?

サイレンス (2016年の映画) ネットフリックス

ラスト20分でここまでやられっぱなしだった主人公が急に反撃に出ます。

それまでのシーンが、序盤の前振りの“頭の中で声が聞こえる”

犯人との対決に関して色々なパターンを考え、それに対して別の自分がそれについて答えるのです。

いごっそう612
これ、もしかして多重人格!?

めっちゃテンション上がりましたね~。

大どんでん返しが来たのかと!!

でもね・・

どうも、二重人格全然関係無かったみたいです(笑)

それでも、終盤の展開は楽しめます!

勝手な想像も含め画面から目が離せなかった。

犯人にもっと猟奇的なオーラがあればかなりに映画になったかも?

最後はもちろんスッキリ終了です。

この映画の評価、おすすめ度は?

ちょっと惜しいという印象を持った映画です。

音の使い方とか、手が砕かれたシーンとか色々と目を見張る物はありましたね~。

足にボーガンが刺さる音とか特に良かったです。マニアニックでスイマセン💧

聾唖の世界とは逆に、無音を排除した感じでしたけど悪くなったです。

しかし、今のところNetflix映画で一番楽しめたホラー系は【1922】です。

各映画サイトの評価はこんな感じ

Filmarks(3.2)

映画.com(3.1)
2018年1月19日時点

海外の評価

Rotten Tomatoes

批評家94% 観客73%

日本では評価普通ですけど、海外は評価高いですね。

Rotten Tomatoesでは、批評家支持率は94%、平均点は10点満点で7.5点となっています。

元ボクサーの一念発起の評価は?

いごっそう612

この映画のオススメ度

(3.5)です!

この映画「サイレンス」はNetflixのNO.1ホラーと言われれば、違うと思いますが‥それでも悪くはない作品です。

ホラー映画マニアの管理人は、今回は残念ながら満足とは言えませんが、なかなかヒネられた作品をご紹介していただき感謝です。

他にも、この作品なら満足できるだろうというホラーがあれば皆さまご紹介お願いします。

関連記事

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう