スパイダーマンMCU離脱
スパイダーマンMCU離脱

本日映画ファンを驚かせるニュースがありました。

それは…

というニュースです。

いごっそう612
スパイダーマンがMCUから抜けて単品映画に!?

 

映画ファンにはあまりにも衝撃が強いニュース‥今後アベンジャーズを引っ張って行く存在となりそうなスパイダーマンが離脱なんて…

 

Deadlineによると

ディズニーとソニー・ピクチャーズの交渉がまとまらなかったため、マーベル・スタジオの社長ケヴィン・ファイギが、今後MCUでスパイダーマン映画を製作することはないという。

いごっそう612
交渉が決裂‥マジかよ!!このまま離脱が決定か?

スパイダーマン離脱はまだ正式決定では無い

いごっそう612
スパイダーマンがMCUを離脱という衝撃的な話でしたが、まだ完全には決まっていないようです。

 

米ソニー・ピクチャーズのTwitter上で声明によれば…


映画「スパイダーマン」新作を巡る米報道に対し、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)製作の中心人物であるケヴィン・ファイギ氏が映画「スパイダーマン」新作のリード・プロデューサーから外れることを認めつつも、「多くのニュースは誤解」としてスパイダーマンのMCU離脱については明言を避けています。

 

Varietyも、ソニーとマーベルが交渉で行き詰まってしまったものの、関係者の話では「ディズニーとソニーの間で合意に至る可能性はまだ残されている」と報じています。

いごっそう612
まだ正式決定では無いのか‥

原因は金銭問題…ディズニーの強欲さ

いごっそう612
今回‥離脱騒ぎに発展したのは、ディズニーとソニーの金銭問題が原因のようです。

 

Deadlineによると、ここ数か月間、マーベル・スタジオの親会社であるディズニーと、ソニーがスパイダーマン映画に関する契約更新について話し合っていたのですが、金銭面で交渉が決裂してしまったそうです。

 

ディズニーの現在の契約は、マーベルがスパイダーマン映画の興行収入の約5%を受け取る。という契約ですが‥

今回、ディズニーがソニーにした要求は、今後のスパイダーマンシリーズとスパイダーマンユニバースの他の作品について、50/50の共同出資にする代わりにディズニーに支払われていた5%の興行収入を50%に引き上げるというもの…

いごっそう612
完全な暴挙じゃねーか!!

 

とんでもない要求…ディズニーは強欲すぎなんだよ…・

もちろんソニーは、これを断固拒否!!両者一歩も譲らず、話し合いは暗礁に乗り上げてしまったのだそうです。

 

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』はソニー史上最高の世界興収を上げています。

それは‥もちろんMCU作品だからという事もある。そのためディズニーが5%じゃ少ないよっというのも分かりますが、50%は取り過ぎでは無いですかね?

海外ファンはソニーを批判

離脱騒動を受け、ネット上でファンは早速署名活動を開始‥。オンライン署名サイトのChange.orgでは、「スパイダーマンをMCUに留めて」と訴えるキャンペーンがいくつも立ち上がっている状況。

 

しかし、そのファンが訴えるのはディズニーの強欲では無くソニーへの批判…。

 

ソニーは要求を呑むべきだ

 

ディズニーとMCUあってのスパイダーマンだ

 

さらにはソニー製品の不買運動を呼び掛けるなどの意見が寄せられている様です。

いごっそう612
確かにMCUあってのスパイダーマンではあるもんなあ~💦

 

ホークアイを演じているジェレミー・レナーも

この投稿をInstagramで見る

 

Hey @sonypictures we want Spider-Man back to @therealstanlee and @marvel please, thank you #congrats #spidermanrocks #🏹 #please

Jeremy Rennerさん(@renner4real)がシェアした投稿 –

「やあソニー・ピクチャーズ、スパイダーマンをスタン・リーとマーベルに返してくれませんか。お願いします。よろしく。#スパイダーマン最高 #お願い」と自身のInstagramに書き込んでいます。

いごっそう612
完全にソニーが悪者扱いに…💦

 

今後も交渉は続けられるでしょうけど、最終的にソニーが大幅に妥協して終わりそう‥💦

まあ、でもMCUでのスパイダーマン観たいッスもんね。トム・ホランド君好きだし‥。

今後の、ソニーとディズニーの交渉に期待しましょう!

 

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう