【レッド・ダイヤモンド】ブルース・ウィリスはB級俳優?

宿命の対決が始まる

ブルース・ウィリスが悪役を演じ、5億ドルの宝石をめぐって悪党たちが繰り広げる争奪戦を描いたクライム・アクション

いごっそう612
どうも、いごっそう612です!元ボクサーの一念発起へようこそ!ブルース・ウィリス・・B級俳優になってきたな・・
スポンサーリンク

作品情報

レッド・ダイヤモンド

原題:PRECIOUS CARGO
製作年:2016年
製作国:アメリカ
日本公開:2017年2月4日
レンタル開始:2017年5月17日
上映時間:90分
公式サイト

あらすじ

名泥棒としてその名をとどろかせるジャック(マーク=ポール・ゴスラー)の前に、消息不明だった元相棒で恋人のカレン(クレア・フォーラニ)が突然姿を現す。マフィアの首領エディ(ブルース・ウィリス)から請け負った仕事に失敗した彼女は追われる身で、名誉挽回のためにジャックの手を借りにきたのだった。ジャック一味はカレンの助っ人を買って出るが……。

予告動画

感想とネタバレ

あんまり面白そうじゃなさそうだなあ・・と内容にもあまり興味を惹かれなかったのですが(笑)

自分が興味ある映画ってホラーかマニア向けが多いので、たまにはアクションでもってことで観賞しました。

5億ドルの宝石をめぐって悪党たちが争奪戦を繰り広げるクライムアクションですね。

「未体験ゾーンの映画たち 2017」作品でもあります。

いごっそう612
マニア向け映画って事っすね(笑)

「未体験ゾーンの映画たち 2017」作品は他にも

【奴隷の島、消えた人々】

【奴隷の島、消えた人々】障害者ら100人を「奴隷」にし、強制労働した韓国「新安塩田奴隷事件」を映画化
// 新安塩田奴隷労働事件! 2014年、韓国社内に大きな波紋を投げかけた実在の出来事、新安塩田奴隷事件にヒン...

【ライク・ア・キラー 妻を殺したかった男】

【ライク・ア・キラー 妻を殺したかった男】夫婦仲が悪い人は観るべき映画
// だれが妻を殺したのか?作家パトリシア・ハイスミスのミステリー小説「妻を殺したかった男」を、「死霊館」のパトリック・ウィルソン主演で映画...

などもあります。

↓これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

気楽に見えるアクション映画

レッド・ダイヤモンド

まあ、めっちゃ気楽に見える映画っすね。たまにはこういう系もいいかも?

いごっそう612
なんも考えずに観えます

アクション要素が少なかったり、全般的に安っぽさを感じてしまう様なB級映画ですが・・面白いとは言えないんですけど、面白くないとも言えない・・

普通の作品です!!

ぼーっと観えちゃうのが良いですよね~。

そんなB級映画ですが、それなりに観えた原因はやっぱり!

ブルース・ウィリス先輩です!

レッド・ダイヤモンド ブルース・ウィリス

最近、完全にB級俳優と化しているブルース・ウィリス先輩ですが・・彼が悪役として出てるだけで、ちょっと面白そうに感じてしまうのはさすがの存在感といったところでしょうか?

ブルース・ウィリス先輩のお陰で、普通レベルの作品に引き上げられています。

ヒロインを間違えている

レッド・ダイヤモンド

この映画・・ちょっと納得できないのが主人公をたぶらかす、峰不二子の様な女性がいるんですけど・・演じるのがクレア・フォーラニなんですね。

なんすかね~ちょっと主人公をたぶらかすには魅力不足というか・・激しい劣化を感じます。

ジェナ・B・ケリー

いごっそう612
仲間のスナイパー役で出ていたジェナ・B・ケリーの方がよっぽど魅力がありますね。

まあ、主人公のマーク・ポール=ゴスラーの年齢に合わしたんでしょうね~。でも年齢よりクレア・フォーラニは老けて見えたので残念でした💦

まあ・・単純に好みの問題なんですけどね(^-^;

散々書きましたが、一応ヒロインはリディア・ハルです。でも出番は少ないです。

この映画の評価、おすすめ度は?

肩の力を抜いて観ることができる作品ですね~。たまにはこういう系も良かったです(^^♪

あんまり考えなくても楽しめるアクション映画は『コードネーム U.N.C.L.E.』などもおススメです。

【コードネーム U.N.C.L.E.】 アメリカとロシアが手を組んだ!痛快スパイアクション!
// 爽快スパイアクション!「シャーロック・ホームズ」シリーズのガイ・リッチー監督が、60年代のTVシリーズ『0011ナポレオン・ソロ』を、...

各映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com:★★★☆☆(3.0)
Yahoo!JAPAN映画:★★★☆☆(3.41)
Filmarks:★★★☆☆(3.0)

海外の評価Rotten Tomatoes(ロッテン・トマト)
批評家0% 観客22% が肯定的な評価をしています。
2017年8月02日時点

(ΦωΦ)フフフ…ザ・普通ですね。

個人的な私のおすすめ度は?

いごっそう612
おすすめ度
           (3.0)です!
 

ホンマに普通の作品ですね(笑)

ブルース・ウィリスファンは楽しめる映画かな?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
このクソ映画ブログをフォローする!
この記事をお届けした
クソ映画ブログ元ボクサーの一念発起を、いいねしてチェックしよう!

このクソ記事を拡散する

コメント

  1. jmcmy より:

    某日本のサッカーチームを描いた映画かと思いましたよ

トップへ戻る