アベンジャーズ/インフィニティ·ウォー

2018年ゴールデンウイーク最高の目玉映画を観に行って来ました!

めっちゃ最高のシリーズ集大成!この映画を観て無いと話題に乗り遅れるぜ!

という事で本日は、2018年の映画アベンジャーズ/インフィニティ·ウォー」の『続編情報』・ネタバレ感想を含めて紹介していきます。

この映画は、「アイマンマン」「キャプテン・アメリカ」「マイティ・ソー」などマーベルコミック原作で、世界観を共有する「マーベル・シネマティック・ユニバース」に属する各作品からヒーローが集結するアクション大作「アベンジャーズ」シリーズの第3作です!

いごっそう612
感想&ネタバレ行っちゃいましょう!

作品情報

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー


原題:AVENGERS: INFINITY WAR
洋画:SFアクション
制作国:アメリカ
製作年:2018年
日本公開:2018年4月27日
上映時間: 150分
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー|映画|マーベル公式

あらすじ

それぞれ異なるパワーを持つインフィニティ・ストーンが六つそろうと、世界を滅ぼせるほどの力が得られるという。アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、スパイダーマン(トム・ホランド)らアベンジャーズはほかのヒーローたちと共に、インフィニティ・ストーンを手に入れようとたくらむサノス(ジョシュ・ブローリン)に立ち向かうが……。

予告動画

感想とネタバレ

いや~凄い映画でした!

今までの総集編としては満足できる出来栄え‥って言うか超ど派手です。

ちょっとツッコミどころもあります。

個人的には同時期公開になった『レディ・プレイヤー1』の方が満足度は高かったです!

でも、面白いですね。映画館で観るのに最適!

人気を裏付ける様に映画館も満席でした!

いごっそう612
シリーズ最大の敵が出てきます!
 これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

アベンジャーズシリーズ集大成

アベンジャーズ/インフィニティ·ウォー

アベンジャーズ/インフィニティ·ウォー

 

何度も言いますが、とにかくど派手な映画でした!

150分があっという間に過ぎてしまうそんな感じです。

ここ最近のMCUのキャラクター総出演!

それぞれに見せ場がしっかりとあり、ルッソ兄弟の手腕に感心させられます。

ファンの方は間違いなく満足する出来栄えだと思います!

 

せっかく【マイティ・ソー バトルロイヤル】で、ハンマーなしでも戦える様になったソーがまた違う武器を求めていく所など

ツッコミどころも満載です!

いごっそう612
前作の成長の意味が…

 

しかし、それでも面白いです。

アクション要素が満載ですよね、ずーと戦っているイメージがある映画!

驚愕のラストシーンは、度肝を抜かれます!

間違いなくシリーズ№1の出来栄え!

このゴールデンウィーク最大の目玉映画でしょう!

サノスが最強すぎる!※ネタバレ

アベンジャーズ:インフィニティウォー

アベンジャーズ:インフィニティウォー

 

今回もっとも印象に残ったのは、サノスでは無いでしょうか?

サノスは、スーパーヴィランであり今回の映画最大の敵です!

今までのアベンジャーズシリーズは、サノスとの前哨戦を描いた作品とも言えます。

のっけからその強さを発揮しちゃいます!

ソーを歯牙にもかけず、ハルクと殴り合って勝っちゃう!

いごっそう612
強い!!

 

インフィニティ・ストーンを手にはめているから強いのかと思ったけど

参考インフィニティ・ストーンとは?

アベンジャーズ:インフィニティウォー

アベンジャーズ:インフィニティウォー

 

そうじゃないんスね!

インフィニティ・ストーンの力なしでも十分強いんです!

アイアンマン、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー、スパイダーマン、ドクターストレンジの最強軍団で挑んだ時は‥

流石にあと一歩という所まで追いつめられましたが、それでも勝っちゃう!

最強すぎるヴィラン、サノスが印象に残りました。

参考サノス – Wikipedia

 

さらに、このキャラ‥凄いんです!

悪役といったら自分の為に宇宙を支配する、本当に悪い敵というイメージがありますが

【アベンジャーズ/インフィニティ·ウォー】を観てもらえば分かるのですが、サノスは本当は良い奴なのかもしれないです。

彼の目的は、宇宙の生命の半分を消すこと…なのですが

それは、人口が増えすぎて資源の奪い合いとなり死に向かう人々を救うためなのです。

犠牲を払いつつも、宇宙全体の事を考えての行動だったんです。

いごっそう612
案外良い奴

彼には彼なりの、正義にそって行動しているんですね。

娘ガモーラを殺してインフィニティ・ストーンを手にする場面で、泣いている姿を見ると‥

ちょっと同情してしまいます。

敵なんですけど、憎めない敵ですね。

だからこそ、サノスの手下として出てくる敵もそーんなに悪党って感じでもなく

思想の違うヒーロー同士の戦いと言う様な感じがしました。

 

サノスは色々な意味で最強の敵です。

彼を上回るヴィランが今後出てくるのかなあ‥?

ワンダ・マキシモフ最強説

ワンダ・マキシモフ

ワンダ・マキシモフ

 

ワンダ・マキシモフ=スカーレット・ウィッチが一番強いんじゃ…

と思ったのは僕だけでは無いでしょう!

インフィニティ・ストーンを破壊する力…

ヴィジョンを守りながら敵をボコボコにする姿…

うん‥サノスとタイマンはったら勝つかも?

彼女の驚異的な強さも

ちょっと、映画で注目して欲しいポイントです!

ラストシーンは続編の証

アベンジャーズ/インフィニティ·ウォー

アベンジャーズ/インフィニティ·ウォー

アベンジャーズ:インフィニティウォーを最後まで観て、うちの子が…

(゚д゚)!これで終わり?

って聞いてきました。

そうです。この映画はこれで終わりですけど、フェーズ3が終わりフェーズ4に移行していくのです。

要するに続編があるってこと!

そうでないと、あのラストは納得できないでしょう。

続編情報にはエンドロール後の、あの秘密にも触れています!

 

しかし、物凄い終わり方でしたよね~。あのラストをだれが想像したでしょう!

インフィニティ・ストーンを手にしたサノスの指パッチンの力恐るべし

まさかあんなに死んでしまうとは…

いごっそう612
数人完全に死んだキャラがいます。

そのキャラ以外は、続編で生き返るんでしょうね。

史上最高の興行収入

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

 

この映画!本当に凄いなあと思ったんですけど、興行収入でも物凄い数字を叩き出しました!

初週末の世界興行収入歴代史上最高額を叩き出しました!

今までは「ワイルド・スピード ICE BREAK」の5億4100万ドルが史上最高だったんですけど!

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」は、推定6億3000万ドル(約687億円)と史上最高を記録しました。

中国での公開がまだ先ですからね、この記録はさらに伸びることが決定しています!

いごっそう612
世界的に話題作!!

さらにグッズの売り上げも物凄い!

うちの子なんぞ早速買っちゃいました。

トミカも売れ筋分かってますね(笑)

この映画の評価、おすすめ度は?

面白かったですね、シリアスな部分もあり、コミカルな部分もあり、映像も凄かった!

予想のできないラストシーンは驚きました。

評判も良いみたいですね。

各映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com(4.2)

Yahoo!JAPAN映画(4.35)

Filmarks(4.4)
2018年5月05日時点

海外の評価はこんな感じ

海外参考Rotten Tomatoes

批評家(3.75) 

観客(4.6)
(Rotten Tomatoesでは批評家10段階評価なので5段階評価に修正しています)

海外参考IMDb

(4.55)
(IMDbでは10段階評価なので5段階評価に修正しています)

やっぱ評価高いですね!

元ボクサーの一念発起の評価!

いごっそう612

この映画のオススメ度

(4.3)です!

かつてないほどのアクションでした!

ここまでど派手なのは記憶になかなか無いかも?

映画館向けのド迫力映像ですね。

ゴールデンウイークに何観ようか迷ったら、ぜひこの映画を観て下さい!

関連記事

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう