本日は、2017年のドラマ13の理由ネタバレ感想を含めて紹介していきます。

「13の理由」はNetflixオリジナルドラマで、セレーナ・ゴメスが製作総指揮を務め話題になった、ジェイ・アッシャーの同名ベストセラー小説「13 Reasons Why」を映像化した、若者のイジメ、レイプ、自殺を題材にしたティーンドラマです。

いごっそう612
感想&ネタバレ行っちゃいましょう!

作品情報

13の理由

13の理由の画像


原題:13 Reasons Why
洋画:青春・ドラマ
制作国:アメリカ
製作年:2017年
Netflix配信:2017年03月31日
全13話
13の理由 | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

あらすじ

とある放課後、10代の少年クレイのもとに届いた怪しげな小包。中には複数のカセットテープが入っていた。それは彼が秘かに思いを寄せていた、2週間前に自殺したクラスメートのハンナが録音したもの。彼女はその中で、人生を終わらせる決断に至った13の理由を一つずつ説明していく…。

予告動画

感想とネタバレ

めっちゃ良いNetflixおすすめドラマを見つけました!

それがこのドラマ『13の理由』なんです。

彼女が死ぬ前に残したカセットテープを通じて展開されていく全13話の物語

各テープ(各エピソード)では、死んだ女子高生が自らの死の原因だと主張する人物と、その人物の行った行動が1人ずつ明かされていきます。

一話50分弱~1時間弱くらいです。

ちょっと長いかな~と思ったんですけど…

グイグイ観ちゃいます!

全部ダークなストーリーなんですけどね、次々観たくなる作品!

これは文句なしにNetflixおすすめドラマですね!

 これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

ティーンのイジメの実態を濃厚に描くドラマ

13の理由

13の理由の画像

 

主人公の少年の元に届いた小包…

空けてみると

自殺したハンナ・ベイカーが残した7本のテープでした。

13の理由

13の理由のテープ画像

 

そのテープには…

ハンナ・ベイカーが自殺する原因になった人物と、その人物がハンナにした仕打ちがハンナの生声で録音されていたのです。

いごっそう612

めっちゃ面白そう!

 

もう、この時点でめっちゃ面白そうですよね!

テープによって語られる内容は、日本の学校でも通じるところがあります。

それは…イジメ!!

学園モノではありがちな展開、でも映画でよくある様なイジメではなくリアリティがあります。

ちょっとした悪ふざけ、SNSでの投稿から悪いうわさが拡散‥

13の理由

13の理由のイジメ画像

それにより徐々に孤立していくという感じです。

まさに現代の学校で起こっている現実をドラマ化したという感じですね。

序盤は、本当に些細な事です。

いごっそう612
自殺までしなくても…

 

と思ってしまいます。

自殺までしなくても、何とかなったんじゃないか?

多分観る人の大半がそう思うのではないでしょうか?

しかし、これが監督に狙いなのか?

次々と観て行くうちに、その些細な事が次々と起こる‥

そうしてラストまで観たら‥自殺してしまう気持ちが分かります。

 

決して明るいドラマでは無いです。

観終わった後に残る憂鬱感…めっちゃ重い気分になります。

でも、観るべきドラマです。

自殺防止にもなるし、ティーンには特に観てもらいたいですね。

ハンナを殺した13人※ネタバレ

13の理由

13の理由

 

ハンナの死の理由となった人物は13人出てくるのかと思いましたが、実際は12人です。

それぞれの行った行動は以下の通り

ジャスティン

13の理由ジャスティン

13の理由ジャスティン

ハンナと夜の公園でデートしたときの写真を男友達に見せ、SNSで拡散!

ハンナは尻軽だと噂が広がってしまう。

他にも、ジェシカを救えないなどテープに二度登場します。

ジェシカ

13の理由ジェシカ

13の理由ジェシカ

ハンナの親友であったが、噂を信じハンナと絶好してしまう。

ハンナに強烈ビンタする!

アレックス

13の理由アレックス

13の理由アレックス

学内の女の子のナンバーワン別にリストアップしたものに、「ハンナ最高のケツ」と書く。

一軒悪い事では無いと思われが、これが原因でハンナはからかわれることに…

タイラー

13の理由タイラー

13の理由タイラー

ハンナに恋するストーリー野郎、孤立したハンナと友達になったコートニーとハンナのレズ行為を盗撮し拡散してしまう。

これにより、ハンナは再び孤立してしまう。

コートニー

13の理由コートニー

13の理由コートニー

同性愛者である。レズ写真がバレそうになり自分可愛さに、すべての罪をハンナに被せてしまう。

マーカス

13の理由マーカス

13の理由マーカス

日本で言えば生徒会長みたいな感じ、自分を周りに良く見せようという意識が高い。

ハンナと友人に前でイチャつこうとして、拒否られ怒って帰る。

ザック

13の理由ザック

13の理由ザック

けっこう良いやつです。

ハンナに好意があったんですけど、マーカスの一件の直後で警戒しているハンナに過剰に拒否られてしまう。

教室に設置された生徒間のメッセージボックスからハンナ宛のメモを盗み出してしまう。

ライアン

13の理由ライアン

13の理由ライアン

学校新聞の部長、ハンナの書いた詩を無断で学校新聞に掲載してしまう。

ハンナが書いたものをそのまま載せたので、筆跡でハンナと分かってしまう。

その内容が性的で過激だったために、ハンナイジメの要因へと…

シェリ

13の理由シェリ

13の理由シェリ

ハンナを車で送っていく際に、車をぶつけ道路標識を破壊してしまう。

ハンナは通報しようとしますが、シェリは親に知られたくないばかりに通報せずに逃げる。

その後、交差点で道路標識が無い為に、クレイの親友ジェフが死んでしまう。

クレイ

13の理由クレイ

13の理由クレイ

このドラマの主人公である。

ハンナと恋仲になり、いざ行為に及ぼうとしたとき‥トラウマがよみがえりハンナはクレイを押しのけてしまう。

『出ていって』と言われ、クレイは出て行ってしまうが‥ハンナはそばにいて欲しかった…

ハンナはテープで「クレイは理由リストに入っていない」と言っているが

クレイに嫌われてしまったと思ったハンナは自分にガッカリし死の理由になってしまう。

ブライス

13の理由ブライス

13の理由ブライス

アメフト部のキャプテンで超金持ち、ジャイアントスネ夫を融合さした存在!

人間的には悪くないようだが…レイプ魔である。

ジェシカをレイプした事もある。

そして、自宅のパーティーでハンナをレイプし、ハンナの自殺を決定的にした。

本人は合意と思っている。

ポーター

13の理由ポーター

13の理由ポーター

学校の先生である。

ハンナに相談されるが、何をだれにされたのか真相を話さないハンナに

『なら我慢するしかない』と言う様な事を言ってしまい。

怒って部屋を出たハンナを追わずに、自殺を決意さしてしまう。

 

この12人がハンナを自殺に追いやった人物たちです。

終盤にかけて、かなり濃厚な話になってくるので!

ラストは一気見してしまいますよ!

ハンナを演じるのはセレーナ・ゴメスだった

今回、ハンナ・ベイカーを演じたキャサリン・ラングフォード『は高く評価され、第75回ゴールデングローブ賞のドラマ部門の主演女優賞にノミネートされています。

13の理由ハンナ・ベイカー

13の理由ハンナ・ベイカー

綺麗な顔はしてるど、どこか普通な感じの彼女は役柄にピッタリでしたね。

でも、実はこの役製作総指揮に回っているセレーナ・ゴメスが演じる予定だったのです。

セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメス

いごっそう612
正直キャサリン・ラングフォードで良かった。

 

ちょっとセレーナ・ゴメスは合って無いですよね。

製作総指揮に回ってくれて良かったです。

ちなみに主人公クレイを演じたディラン・ミネットはけっこう好きな俳優で彼が出ている映画けっこう観てます。

ジャスティンがゲイをカミングアウト

ジャスティンを演じたブランドン・フリンがゲイをカミングアウトしています。

13の理由ジャスティン

13の理由ジャスティン

参考サム・スミス、ブランドン・フリンとの交際をインスタグラムで初公表。

いごっそう612

マジか(゚д゚)!

 

あのスーパーイケメンがまさかの緊急事態!!

『13の理由』では、序盤は嫌いなキャラだったんですけど、後半は好きになりました。

今作、ハンナ以外では一番可哀想なキャラだったんじゃないでしょうか?

続編!シーズン2もうすぐ配信!

13の理由シーズン2

13の理由シーズン2

 

正直、これでパーフェクトだから終わって欲しいっと思いつつ…

ブライスのその後が気になりません?

続編あるか調べてみました!

そしてらやっぱり続編ありました!

The Hollywood Reporter などによると、第2シーズンはシーズン1と同じく13エピソードの物語で、2018年春初めに配信予定だそうです。

いごっそう612
まもなく配信か!?

続編のストーリーはハンナ・ベイカーの死に影響を受けた人たちが立ち直ろうとする複雑な道のりを追っていく物語になるそうです。

例の12人のその後が気になりますね!

 

そして新キャスト

新たに出演が決まったのはアン・ウィンターズ、ブライス・キャス、チェルシー・オールデン、サマンサ・ローガン、ケリー・オハラ、アリソン・ミラー、ベン・ローソン、ジェイク・ウェーバー、ブレンダ・ストロングの9人です。

正直、シーズン①は超えれないだろうなあ‥と思うけど

いごっそう612
けっこう楽しみです。

このドラマの評価、おすすめ度は?

個人的に現在№1のNetflixおすすめドラマです。

『このサイテーな世界の終わり』を超えましたね!

各映画サイトの評価はこんな感じ

海外の評価

Rotten Tomatoes

批評家(4.0) 

観客(4.0)
(Rotten Tomatoesでは100点評価なので5段階評価に修正しています)

IMDb(4.15)
(IMDbでは10段階評価なので5段階評価に修正しています)

やっぱ評価高いですね!

元ボクサーの一念発起の評価は?

いごっそう612

このドラマのオススメ度

(4.1)です!

文句なしにオススメドラマです!

是非観て欲しい作品ですね(^^♪

こちらも読まれています。

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう