スタンリー・キューブリック監督が、スティーブン・キングの小説を原作に描いた伝説的ホラー映画「シャイニング」…その40年後を描いた続編ドクター・スリープが、いよいよ2019年11月29日に日本公開となります!

ドクター・スリープ

ドクター・スリープ

 

あの雪山のオーバールックホテルでの惨劇を生き残り、大人へと成長した“シャイニングの特殊能力を持つ”ダニーを主人公に、新たな恐怖を描く続編。

ちなみに、40年後のダニー・トランスを演じるのはユアン・マクレガー

ドクター・スリープ

ドクター・スリープ

 

ユアン・マクレガー好きなんですよね、それだけでめっちゃ観たくなりました。

いごっそう612
ホラーファンにはたまらないですね。

 

さてさて、そんなユアン・マクレガー主演の「ドクター・スリープ」‥なんとスティーヴン・キング原作作品なんですよね。

スティーヴン・キング原作作品と言えば『IT』のリメイクが大ヒットしましたよね~。この「ドクター・スリープ」もヒットすれば‥ホラーはスティーヴン・キングという流れが再び来るかも知れないですね。

 

「ドクター・スリープ」は、シャイニングから40年後の世界を描いているんですが、40年っってどうなっているんだよ!って感じで想像もできませんよね。

しかし、どうやら…あの惨劇から逃げ延びたダニーが再び、雪山のオーバールックホテルに行く事になる様です。

あらすじ
狂気に陥った父親ジャックによる惨劇を生き残ったダニーは40年後、生まれ持ったシャイニングに導かれ、自分に似た能力者の少女・アブラと出会う。時を同じくして、周辺では、少年少女の連続失踪事件が発生。その犯人は、同じ特殊能力を持ったカルト集団だった。アブラもターゲットだと知ったダニーは、彼女を守ろうと奮闘。そして、事件解決のカギを求めてたどり着いたのが、かつて惨劇の舞台となった雪山の展望ホテルだった…。
ドクター・スリープ

ドクター・スリープ

いごっそう612
あのホテルの40年後ってどうなってるんだよ~!

もうワクワクが止まりませんよね!あのホテル…どうなっているんだろうか‥。

 

惨劇の舞台となった雪山の展望ホテルと言えば…

237号室」とか「血があふれ出すエレベーター」とか「REDRUM(鏡文字:MURDER)」‥色々と怖い名シーンがあります。

今作でも、その全てが再び姿を現すそうなのですが、今回の作品で一番気になるのは…双子ではないでしょうか?

予告編で一番気になる双子

 

「ドクター・スリープ」の予告を観て、誰もが気になったのはラストに出てくる双子ではないでしょうか?

シャイニング 双子

シャイニング 双子

 

「おかえり、ダニー」と言って現れる双子の女の子‥覚えていますか?

彼女たちの正体はなんなのでしょう?

 

忘れた人たちの為に答えを言いましょう。

彼女たちの正体は、ダニーの父であるジャックが管理人として赴任したホテル(オーバールックホテル)の前任者・ダンバー・グレーディーの娘たち!

ダンバー・グレーディー

ダンバー・グレーディー

 

1970年の冬に、ダンバー・グレーディーは斧で家族を殺し、自らは猟銃を口にくわえ自殺しています。

 

前作『シャイニング』で、グレーディーは霊としてホテルに居座っており、ジャックに対し‥グレーディーが家族を『躾け』たのと同じようにジャックにも同様に家族を『躾けろ』と促しています。

グレーディーの話によれば、双子の彼女たちは当初からこのホテルのことを嫌っており、どちらかがマッチで火をつけようとした。そのことで怒り殺害した様です。

 

殺された双子の娘たちも‥また闇の世界の住人‥幽霊なのです。

 

「ドクター・スリープ」で久々に会うダニーに対し、何を伝えてくるのでしょうか‥。

答えはぜひ映画館で観て下さい!

いごっそう612
「ドクター・スリープ」は、2019年11月29日日本公開です
こちらも読まれています。
コメント一覧
  1. この映画は、楽しみにしてる作品なんです

    原作を読んでいるのですが、映像になるのが楽しみです。

    ユアン・マクレガーは、私も好きな俳優さんなので、見たい要素の1つです。

    原作では、30年後?だった気がしますが、映画では40年後になってるんですね

    後、監督はマイク・フラナガンで、「ソムニア 悪夢の少年」の監督だったんですねー

    どんな映像を見せてくれるか非常に楽しみです。

    • ダメうさぎさんへ
      コメントありがとうございます。
      おっ!よく知っていますね。そうなんです。30年後だったのに40年後になっています。
      ユアン・マクレガーに合わせたんでしょうかね?

      マイク・フラナガンはホラー系にはかなり強い監督ですからね。期待できると思いますよー。
      Netflixオリジナル「ミッドナイト・マス(原題:midnight mass)」も楽しみです。

  2. jmcmy より:

    学生の頃、降車を終え車両基地へ向かう電車の降車口に立って、電車の扉に顔を両側から挟まれたまま、車内から車外に向かい何か呻いている男性を見たことがあります 不思議な光景でした まさにシャイニング状態

    • jmcmyさんへ
      コメントありがとうございます。

      マジですか!それってjmcmyさんのシャイニング能力で観た“なにか”の正体じゃないッスか?
      いやいや、jmcmyさんの力は‥潰れる店を見つけることだった(笑)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連キーワード

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう