本日は、2018年の映画特捜部Q Pからのメッセージネタバレ感想を含めて紹介していきます。

「特捜部Q Pからのメッセージ 」はデンマークの作家ユッシ・エーズラ・オールスンの人気ミステリーシリーズ「Pからのメッセージ」を映画化した「特捜部Q」シリーズ第3弾のミステリー映画です

いごっそう612
感想&ネタバレ行っちゃいましょう!

作品情報

特捜部Q Pからのメッセージ

原題:FLASKEPOST FRA P
洋画:ミステリー
製作年:2016年
製作国:デンマーク/ドイツ/スウェーデン/ノルウェー
日本公開:2017年1月28日
レンタル開始:2017年2月22日(TSUTAYA先行レンタル)
上映時間:112分

あらすじ

コペンハーゲン警察で未解決事件を捜査する特捜部Qに、新たな依頼が舞い込む。海辺に漂着したビンの中に「助けて」と書かれた手紙が入っていたが、インクがにじんでほとんど判読不能の状態。差出人の頭文字Pを手掛かりに、手紙を解読しながら行方不明者の割り出しを進めるメンバーだったが……。

予告動画

感想とネタバレ

北欧系人気のミステリー!特捜部Qシリーズの第3弾ですね。

そしてまたまたTSUTAYA先行レンタル作品ですね。

いごっそう612
TSUTAYAさんは毎回チョイスがいいですね!

 

TSUTAYA先行と言えば、色々出ています!

なかなか興味をそそる作品が多いですね。

その一つに「特捜部Q Pからのメッセージ」が加わったわけです。

ちなみに、この映画は未体験ゾーンの映画たち2017上映作品でもあります。

 ↓これより※ネタバレを含めた感想などを書いていますので、観賞予定の方はご注意ください

スケールアップした第3弾

特捜部Q Pからのメッセージ

第3弾となった本作は非常にスケールアップしている様な印象を受けました。

いごっそう612
予算が増えたのか?

 

ストーリーとしても入りやすいし、今回の犯人もかなりサイコな感じで良い感じ!サブの出て来るキャラたちも味があります。

一番初めの特捜部Q 檻の中の女の時とは大違いです!

シリーズが進むたびに面白くなる映画は珍しく無いっすか?

本作を観て初めて続編が観たいと思いました。

サイコチックな敵キャラ※ネタバレ

特捜部Q Pからのメッセージ

ここから、ネタバレめっちゃ書いてるので観賞予定の方は注意してください!

今回のネタバレは知ってしまうと映画を楽しめなくなりますよ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

本作の敵キャラは歴代ナンバーワンのサイコチックな敵キャラでは無いだろうか?

にこやかな顔をしているが・・彼は連続殺人鬼なのです。

しかも彼の狙いは・・

特捜部Q Pからのメッセージ

子供たちなのです。

子供を鎖につなぎ監禁している姿はマジでヤバい…

シリーズ最恐の敵キャラだったと思います。

いごっそう612
怖い…

神を信じない男※ネタバレ

特捜部Q Pからのメッセージ

本作の雰囲気を盛り上げるのは、宗教チックな雰囲気です。

特捜部Q Pからのメッセージ

犠牲になっているのは、神を信じる家庭の子供たち・・

その子供たちを浚って殺す犯人、殺す前に神に祈りを捧げ助けを求めさせる・・

その行為は・・

神はいないと証明するための犯行

犯人は幼いころ虐待にあっており、神に祈りを捧げ助けを求めていたのですが、神は現れなかったのです。 犯人は虐待をする母を殺し悪魔になったのです。

幼いころの生活環境は、大人になった時に多大な影響を及ぼすのですね・・・

ラストに犯人は死んでしまうのですが、犯人が殺したはずの少年をカールが救ったシーンは神の存在を感じれるシーンとして演出しているのでしょう。

この映画の評価、おすすめ度は?

今までの作品より格段にレベルアップしていますね。しかし、海辺に流れ着いたボトルの中から「助けて」と書かれた手紙が見つかったというスタートですが、その手紙を書いた少年を助けるという展開では無かったので拍子抜けでした。

毎度ながらちょっと惜しい部分がありますね(笑)

前作『特捜部Q キジ殺し』もなかなかいい作品なのでどうぞ

各映画サイトの評価はこんな感じ

映画.com(3.4)

Yahoo!JAPAN映画(3.76)

Filmarks(3.6)
2018年3月31日時点

海外の評価はこんな感じ

海外参考Rotten Tomatoes

批評家(3.5) 

観客(3.5)
(Rotten Tomatoesでは批評家10段階評価なので5段階評価に修正しています)

海外参考IMDb

(3.5)
(IMDbでは10段階評価なので5段階評価に修正しています)

まあまあという評価ですね!だいたいどこも似たようなもの

元ボクサーの一念発起の評価!

いごっそう612

この映画のオススメ度

(3.7)です!

 

自分はそれなりに楽しめました。北欧ミステリーの雰囲気がけっこういいですよね(*‘∀‘)

まだまだ続編も続きそう~!

あるとしたら、予想するに…次は『特捜部Q カルテ番号64』でしょうね~(*‘∀‘)楽しみです。

続編が気になるオススメ北欧ミステリーです。

 

こちらも読まれています。
コメント一覧
  1. レビュアン より:

    お~特捜部Q!前回のご紹介を見て、見ようと思いつつ未見でした。やっぱり人気があるからスケールも大きくなってきたのでしょうね~(^^)一作目から追いかけなければ・・・・(^^;
    ところで、私事でお知恵を拝借できればと思うのですが、記事が長くなる傾向にあるので、一本の映画を・あらすじ・感想・ネタバレ部に分けて、3記事にして上げるという形を考えているのですが、何か問題だとお感じのことがありますか・・・・スミマセン変な質問でm(__)m

    • レビュアンさんへ
      なかなかいい考えじゃないですか?続きを読むみたいにして3つ繋げるんですよね?
      あらすじ、感想、ネタバレの部分でそちらの方がSEO的にいいのかも?長すぎたら読まれませんですしね。
      ちょっとどうなるか気になります。ぜひ試験的に導入して欲しいですね。

    • 横槍ですが、3記事にする場合、タイトルの付け方に気をつけたほうがいいかもです。
      同じようなタイトル・記事内容は、コピー記事防止の為、Google先生は検索順位をかなり下げてしまいます^^;

  2. ともちん より:

    こんばんは!(^◇^)このシリーズは好きですね♪1つだけしか観てない・・・神系の話(笑)は怖いのでおもしろいんでしょうか。2人のコンビも味がありますよね。

  3. 特捜部Q!第一弾を観て面白かったので、続編も見ようと思いつつ最近は「宇宙戦艦ヤマト2199」を毎日見てしまっているため見れてません^^;

    • ジェットンさんへ
      コメントありがとうございます。
      それは観れませんね(笑)自分も海外ドラマループに入ったら抜け出すのが難しくなります。
      ところでジェットンさんってwordpressどのテーマ使ってますか?
      最近有料テーマにしようか迷っています。

      • ガジェットジェットのテーマはTCDの「IZM」という有料テーマ(11,980円)使ってます。
        http://directlink.jp/tracking/af/1455137/X813u46n/
        SEOはそれほど強くないですが、デザインが好きなのでコレにしました。

        別ブログで使っているテーマが他にも2つあります。
        TCDの「FOCUS」という有料テーマ(11,980円)。
        こちらも見た目が楽しいテーマですが、SEOはIZM以上に弱いです^^;
        http://directlink.jp/tracking/af/1455137/FenCHhQN/

        あとはアフィンガー4(8,000円)。
        こちらは見た目はシンプルですが、SEOに強いとされているテーマです。
        記事内容にもよりますが、確かに上記2つよりはSEOに強い感じはしています。
        http://the-money.net/affinger4pro/

        有料テーマはプラグインをわざわざインストールしなくても、最初からできることが多いので楽です。無料テーマから有料テーマに変更したことがないので、どんな感じになるのかはわからないんですけどね^^;

        • ジェットンさんへ
          一発目から有料テーマだったんですね!凄いです。しかも3本もブログを運営中とは・・凄いです。
          自分は今『ストーク』という有料テーマを迷っていますね。
          でも無料テーマのSimplicityでも十分満足してるので変えないかも?
          また色々相談に乗っていくださいね!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連キーワード

このクソ記事を
いいね!してやる。

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう